目指す道は遥かなれど、いつの日か。。。
日々経験すること全てを糧とするよう務めるのみ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 衝撃の事実 | main | 12月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
衝撃の事実を聞いた夜(朝)に
彼女の夢を見るのはどうも出来すぎのような気がする。

今日が日曜日でよかったと言う他は無いのだけれど、自分は今現在そこまで彼女に縁があるわけじゃないから、感傷に浸るのにも当然限界があるわけだ。

それに、彼女が出席するクリスマス忘年会への誘いをわざわざ先輩から受けるに至っては違和感が全身を支配して、思わず返事を保留してしまった。


どうも、出来すぎだ。うん、出来すぎだよ。


いや、或いは、出来すぎだと思うことで運命とかそんな頼りないものにすがろうとしている自分の自分への罠のような、そんな気がしている。
どうにも、俺はやっぱりオトコノコらしい、と。


そうそう、肝心の夢はというと、昔、唯一彼女を泣かせたときのことがフラッシュバックしていた。ストーリーは無く、場面場面がぱっぱっぱっとスライドショーのように切り替わっていく。
そして、彼女のすすり泣く声と俺を責めるようににらむ目。

彼女曰く、「ここで泣いたのは後にも先にもあのときだけだった」と。
これは夢ではなくて実際に彼女から聞いたから、間違いない。(恋は盲目なのだよ。)
あのとき、俺は何をどう思いながら彼女を見つめていたのか、もう忘れてしまった。。。でも、どうして彼女は俺の前で泣いたんだろう。俺はあのとき彼女にとって、どういった存在だったのだろう。。。


夢の一番最後には、去年、忘れもしない場所であった時の心配そうな顔と無理してる感じが丸分かりの造り笑顔が思い浮かんだ。。。そうだった。あのときも違和感があったんだ。
どうして彼女は一人で来たんだろう。いくらでも近くに一緒に行ってくれる人がいたじゃないか。。。


どうして?なぜ?
違和感だらけ、つぎはぎだらけの彼女。
クリスマスに彼女と会ったら、全てが線で結ばれるのだろうか。。。
| wdd | 夜見る夢の中にて | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:34 | - | - |









http://whitedaydream.jugem.jp/trackback/52
キラーストリート (初回限定盤DVD付)
キラーストリート (初回限定盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
サザンオールスターズ
これから聞き込みます。
最近シングルも買ってなかったので丁度良いや。
WORLD JOURNEY
WORLD JOURNEY (JUGEMレビュー »)
高橋 歩
「世界一周しちゃえば?」が合言葉のとっても開放感溢れる一冊。
すげーよ。
MyBlogList
QR-CODE
qrcode
RSS1.0 ATOM0.3
みんなのブログポータル JUGEM
paperboy&co.

このページの先頭へ