目指す道は遥かなれど、いつの日か。。。
日々経験すること全てを糧とするよう務めるのみ。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
えごいずむ
例えば、
人間の恋というのも野生の動物とさして変わらない、根本的な本能のなせる技なのだとしたら、あなたは僕に納得してくれるのだろうか。
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
きれいだなぁと
例えば、

どんなにきれいに着飾ったような女性がいても、必死に生きている女の子の一粒の涙には敵わないと思うのです。

オトコはそういうのに弱いのです。ただひとこと、「きれいだなぁ・・・」と思うものなんです。
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 01:09 | comments(6) | trackbacks(0) |
懐かしい名前を見て
例えば、

学生名簿などを見、懐かしい名前を目の当たりにして、当時を懐かしんだりすることはもちろん今あいつ元気かな〜と思うのは当たり前のことだと思うんだ。

でも、自分が知っている当時のあいつと、自分が知らない今のあいつっていう2つのあいつにそれぞれ違和感を覚えてしまうのはなぜだろうか。

おそらく、というかそれも当たり前のことなんだけど、自分が知らないだけなのかなという気がする。

前者は、「あれ?あいつってどんなだったっけ?」という違和感。
記憶にあるあいつの他にもう少しあいつには何かがあったような気がするんだ。でも思い出せないんだ。という自責の念による違和感。

後者は、「あいつはあのままで大人になっていて欲しいけど・・・」という違和感。
自分が良く知っていたあいつだって大人になって生活をしている。山だって谷だってあったと思う。だから、いつまでも俺の知ってるあいつじゃないんだ。だけど、希望としては、、、希望としてはだよ。あいつは俺の知ってるあいつじゃないとなんか子供の頃の自分が否定されたようでイヤなんだ。っていう違和感。

あれ?・・・結局自分がイヤだから違和感を感じるのか。そーかそーか。
どうやらまだまだ修行が足りないというオチのようだ。
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 03:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
新しいモノ
例えば、

新しいモノというのは古いモノと同じように大切なものだ。

ただし、それが新しいモノである限りだが。
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
君の絶望を抱えて
例えば、

僕の傍らに絶望している友人が居たとして、僕は何と言えるだろう。

嗚呼、僕は君を励ましたいのに。
嗚呼、僕は君の力になりたいのに。
嗚呼、僕は君ともう一度笑いあいたいのに。

君の事を考える。これでもかというほど。

嗚呼、君は何を望んでいるのか。
嗚呼、君は何を思い張り裂けそうになっているのか。
嗚呼、君はどうすれば救われるのか。

絶望の中にこそ希望がある。絶望してるのは君?それとも僕自身?

| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
幼い夢
例えば、

幼い頃、空を飛びたいと思ったことはあるかい?
スーパーマンに憧れたことはあるかい?

君の中で、幼い頃の夢は夢のまま終わってしまうかもしれないけれど

忘れないで

その夢のカケラたちが君を形作ってきたことを
その夢に君が支えられてきたことを
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
電話に込める想い 1
例えば、

君からの不意の電話があったとして、俺は何て返事をするのだろうか。

「どうした?」

そっけない返事しかできないかもしれない。声が震えてしまうかもしれない。なぜなら、君は遠くに行ってしまって、もう俺には電話をすることができないのだから。

でもだからこそ、

「もう大丈夫だよ」

一言だけそう言うことができたならいいと思ってる。
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
夢の担ぎ手
例えば、

他人の夢を背負うことがどんなに大変か知っているとして、それでもあえて自らそれをしようと思うものだろうか?

他人の夢を背負うということは、巨大な神輿を背負いながら全力疾走しなければいけないことと似ている。
担ぎ手は、自分の能力とか限界とかは関係なくただただ全力疾走をしなければならない。能力でもいい、限界でもいい、力不足があればただ潰れるのみ。そして夢はまた違う担ぎ手を見つけ彷徨う。

残酷なもので、神輿を失った担ぎ手はあっと言う間に忘れ去られるのが定石だし、仮に憶えられていたとして、、、ここで最初の問いに戻る――また、他人の夢を背負おうと決意ができるものだろうか?
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 23:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
はらのなか
例えば、

僕の腹の中に隠しているモノを全部ぶちまけたとして、当然のようにキミの僕に対する評価は変わってしまうのだろうか?

僕は、キミの中の評価が変わってしまうのを恐れているのではなくて、評価を変えてしまうぐらいキミに僕の腹の中を伝えていなかったことを恐れている。

それは、隠し事とか内緒とかそういうレベルの話ではなくて、キミとの付き合い方―僕はキミをどれぐらい大切に想っているか―の問題なんだ。

キミを大切に想っていれば想っているほど、僕はキミに本音でぶつかっているはずなのだから。

・・・分かるかい?
| wdd | 「例えば」で始まる言葉達 | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
キラーストリート (初回限定盤DVD付)
キラーストリート (初回限定盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
サザンオールスターズ
これから聞き込みます。
最近シングルも買ってなかったので丁度良いや。
WORLD JOURNEY
WORLD JOURNEY (JUGEMレビュー »)
高橋 歩
「世界一周しちゃえば?」が合言葉のとっても開放感溢れる一冊。
すげーよ。
MyBlogList
QR-CODE
qrcode
RSS1.0 ATOM0.3
みんなのブログポータル JUGEM
paperboy&co.

このページの先頭へ